[慶應]サップサークル 全日本選手権オープンクラス参戦レビュー

こんにちは?
慶應SUP 5期のみすなです!

日本でSUPをやってる人なら誰しも目指してみたい!全日本SUP選手権大会が先週末行われ、今は体の筋肉痛と共に日々を戦っております??
ということで本日は全日本SUP選手権大会(オープンクラス編)をお届けします?

この、全日本SUP選手権大会。
大きく分けて、オープンクラスとエリートクラスに分かれています。

私は、オープンクラスに出場してきました!
1日目は6km ディスタンス。
矢印のような形に置かれたブイを二周するコースです?
2日目はテクニカル。
1日目よりは短いM字型のコースを回り、ビーチに置かれたコーンをボードを持って走る!二周コースです?

私たち、学連五期メンバーからは慶應の私と早稲田のTKDと横市のももかの3人が出場しました?
1日目のロングディスタンスは、ずーっと横波で、片側しか漕がないので左手がピリピリ。⚡️
2日目は私たち五期にとって初めての体験、ボードを持ってのラン?‍♀️
そんなこんなで心の折れそうな2日間ではありましたが、入会も練習を始めた時期も同じである同期が心の支えで3人で頑張ろう!頑張ろう!と声をかけあい、3人とも無事に完走することができました??

辛かったですが、とっても良い思い出になりました??

オープンクラスから見てみると、エリートクラスはロングディスタンスの距離は2倍以上、戦う相手もプロのライダーばかりで、見ていても本当にカッコよくてカッコよくてたまりません!!

そんなエリートクラスの投稿もお楽しみに??

MENU